ブログ

アフィリエイトとは?仕組みやメリット・デメリットをわかりやすく解説

この記事で分かること

  • アフィリエイトとは何か?
  • アフィリエイトをする上でのメリット・デメリット
  • 高単価なアフィリエイト案件があるジャンル
  • ブログ・YouTube・インスタでアフィリエイトを始める方法

この記事では、当ブログを1年以上運営している筆者が上記の4点について徹底解説していきます。

初心者の方でも簡単にわかるように説明していくので、ぜひ最後まで読んでいってください!

本ブログも使用しているエックスサーバーでは2023年2月26日まで最大30%OFFキャンペーン実施中!
さらに、当サイトの友達紹介プログラムで最大1万円割引!

【当サイト経由特典】

エックスサーバーをこちらからお申込みいただくと追加割引で

  • 6か月契約:3000円割引
  • 12か月契約:5000円割引
  • 24か月契約:7500円割引
  • 36か月契約:10000円割

が適用されます。

※注意事項

関連記事

アフィリエイトとは何か?

Business illustrations by Storyset

アフィリエイトとはどういう意味?

アフィリエイトとは、オンラインで商品やサービスを紹介し、その紹介を通じて購入や申込みが生じた場合に報酬を得るビジネスモデルのことを指します。

例えば、以下のようなリンクを見たことはあるでしょうか?

上記のリンクをクリックして商品が購入されると、商品の紹介報酬として商品価格の数パーセントを受け取ることができます。

このビジネスモデルは特にウェブサイトやブログ、ソーシャルメディアなどのプラットフォームを通じて行われます。

最近では、インスタグラムやYouTubeでアフィリエイトしている人も増えてきました。

具体的な例を挙げてみると以下のとおりです。

ブロガーが自分のブログでカメラをレビューし、その記事にそのカメラの購入ページへのリンクを設置します。
そのリンクを通じて読者がカメラを購入した場合、そのブロガーはカメラの販売企業から一定の報酬を得ます。

これがアフィリエイトの基本的な仕組みです。

つまり、ブロガーは自分のサイトに訪れる人たちに対して自分が信頼できると思う商品やサービスを提案することで、収益を得ることが可能となります。この報酬は、リンクを通じた商品の売り上げに対して発生します。

このビジネスモデルは商品を持つ企業にとっても有利であり、広範囲に自社の商品を宣伝し、売り上げを増やすことが可能となります。

そのため、アフィリエイトマーケティングは、商品やサービスを提供する企業とウェブサイトやブログの所有者の両方にとって双方向の利益を生むビジネスモデルとして広く用いられています。

アフィリエイトの仕組み

次に、アフィリエイトの仕組みをもう少し詳しく解説していきます。

アフィリエイトは、一般的に以下のようなステップで行われます。

アフィリエイトの仕組み

  • 商品を売りたい企業と個人(アフィリエイトパートナー)がアフィリエイト契約を結びます。
  • アフィリエイトパートナーは自分のウェブサイトやブログ、SNSなどで、その商品を紹介します。
    その際に、商品の販売ページへの特別なリンク(アフィリエイトリンク)を設置します。
  • あなたのウェブサイトやSNSを見た人が、アフィリエイトリンクをクリックして商品を購入します。
  • 自分のアフィリエイトリンクから商品が購入されたことで、パートナーは企業から報酬をもらいます。

これがアフィリエイトの基本的な仕組みです。

ブロガーが商品を紹介し、それが購入につながった時に初めて報酬がもらえます。

それに対し、クリックされただけで報酬がもらえる広告はクリック報酬型広告と言って、例としてはGoogleアドセンスがあります。こちらも、ブログなどで稼ぐための代表的な1つの方法となっています。

クリック報酬型広告について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

アフィリエイトの歴史

アフィリエイトの歴史は、1996年にまで遡ります。

1996年にアマゾンが自社の商品を他のウェブサイト経由で売るという新しいビジネスモデルを作、これがアフィリエイトマーケティングの始まりとされています。

アマゾンは他のウェブサイトに自社の商品リンクを掲載させ、そのリンクを経由して商品が売れた場合、ウェブサイトのオーナーに報酬を支払うというシステムを始めたのです。

その後、インターネットの普及と共に、多くの企業がアフィリエイトマーケティングのビジネスモデルを採用し始めました。アフィリエイトプログラムは商品の種類や業界を問わず、各種のウェブサイトで見ることができるようになりました。

アフィリエイトマーケティングは、これまでの数十年間で大きく発展し、現在ではオンラインビジネスの中でも大きな存在感を持つようになりました。現在では、多くの人々がアフィリエイトマーケティングを通じて収入を得ています。

アフィリエイトは1996年にアマゾンが初めて行ったマーケティング手法

アフィリエイトのメリット・デメリットを徹底解説

Work illustrations by Storyset

アフィリエイトマーケティングはオンラインで収入を得るための人気のある手段であり、その魅力は多岐にわたります。
しかし、全てがメリットばかりというわけではなく、デメリットも存在します。

以下、アフィリエイトマーケティングのメリットとデメリットについて詳しく説明します。

アフィリエイトのメリット

では、アフィリエイトにはどんなメリットがあるのでしょうか?
アフィリエイトをするメリットは以下の5点です。

メリット

  • 収益性
  • ビジネス手法の汎用性
  • 柔軟性
  • 商品の在庫を持たなくてよい
  • リスクが低い

それぞれについて詳しく解説していきます。

収益性

一度アフィリエイトリンクを設置すれば、訪問者が商品を購入したりサービスに申し込んだりするたびに報酬を得ることができます。

一部の人気商品や高額商品の場合、一度の成果で高額の報酬を獲得できることもあります。

ビジネス手法の汎用性

アフィリエイトマーケティングは、一度成功すれば、その成果を他の商品やサービスにも適用し、さらに収入を増やすことができます。

たとえば、あなたが特定の製品のアフィリエイトマーケティングで成功したとしたら、同じ業界の他の製品でも同じ戦略を適用することで、同様の成功を繰り返すことができます。

これは、時間や労力をあまり増やすことなく収入を増やすことができる、アフィリエイトマーケティングの大きなメリットです。

柔軟性

アフィリエイトでは、自分の興味や専門知識に基づいて、どの商品やサービスを紹介するかを選べます。また、自分の好きな時間に作業をすることができるため、生活スタイルに合わせて働くことができます。

商品の在庫を持たなくてよい

アフィリエイトマーケティングでは、商品の在庫を自分で管理する必要がありません。

在庫が切れた場合の再発注や、過剰在庫による損失のリスク、商品の保管や保管場所の問題など、在庫管理に関連するさまざまな課題を気にする必要がありません。

これはアフィリエイトの最大のメリットと言ってよいかもしれません。

リスクが低い

物理的な商品を取り扱うとなると、商品を仕入れるための初期費用が必要です。

しかし、アフィリエイトマーケティングでは、製品の製造者や販売者が在庫を管理し、出荷を行うため、初期投資がほとんど必要ありません。

アフィリエイトのデメリット

しかし、それと同時にアフィリエイトにはデメリットも存在します。
アフィリエイトをするうえでのデメリットは以下の3点です。

デメリット

  • 収益化までに時間がかかる
  • アフィリエイト規約の変更
  • 消費者からの誤解

それぞれについて詳しく解説していきます。

収益化までに時間がかかる

アフィリエイトマーケティングはすぐに結果が出るものではありません。

ブログの読者を増やすためには高品質なコンテンツを定期的に投稿し、SEO対策を施し、信頼関係を築くための時間と労力が必要となります

また、ブログに訪れた人が実際に商品を購入するまでには時間がかかることもあります。したがって、アフィリエイトマーケティングは長期的な視点で取り組むべきビジネスモデルであると言えます。

アフィリエイト規約の変更

アフィリエイトプログラムの提供者が規約を一方的に変更する可能性があります。

報酬の条件や計算方法が変更された場合、それまでの取り組みが水の泡になる可能性があります。

規約変更は予告なく行われることもあり、このようなリスクはブロガーがコントロールできない部分であるため、一定のリスクとして考慮する必要があります。

また、企業が突然アフィリエイトプログラムを停止する場合もあり、そうなると収益源が一気になくなってしまうということもあります。

ひさ

実際に仮想通貨取引所のビットフライヤーが2023年4月アフィリエイトを廃止し、仮想通貨ブロガーは大きなダメージを受けました。

消費者からの誤解

アフィリエイトマーケティングでは、あなたが推奨する商品やサービスに対して利益を得ることが明らかになっています。

これにより、一部の読者からは「推奨する商品やサービスは利益を得るためだけで、実際の価値は無視しているのではないか」という誤解を招く可能性があります。

そのため、推奨する商品やサービスは本当に信頼できるものであり、読者の利益になると確信しているものだけを選び、その理由を透明にすることが重要となります。

YouTubeにおいても、アフィリエイトリンクを使用していると視聴者からバッシングを受けるという光景が散見されます。

アフィリエイトで高単価な案件のあるジャンル

Business illustrations by Storyset

では、高単価なアフィリエイト案件にはどのようなものがあるのでしょうか?

一般的に、以下のジャンルのアフィリエイトは報酬が高くなる傾向にあります。

高単価な案件のあるジャンル

  • 美容
  • ダイエット
  • 筋トレ
  • 脱毛
  • 恋愛
  • 転職
  • 退職代行
  • 自動車
  • ウォーターサーバー
  • Wi-Fi
  • クレジットカード
  • 英会話
  • プログラミングスクール
  • 仮想通貨
  • 不動産投資
  • FX

基本的に、アフィリエイトする商品の価格が高いのものは高単価な報酬になりやすいです。

例えば、金融と関連するジャンルが1つの例として挙げられます。投資やローン、クレジットカード、保険などの金融商品は高い報酬になりがちです。なぜなら、これらの商品やサービスは一般的に高額で、消費者が選択を行うときに慎重になりやすいからです。

次に、教育関連のジャンルも高単価が期待できる領域です。特にオンラインの教育コースやプログラム(英語コーチングなど)は、専門的な知識を提供することから価格設定が高く、それに伴い高い報酬が得られます。

健康に関わるジャンルも、高い報酬が期待できるジャンルと言えます。健康食品やフィットネス機器、ビタミンやサプリメントなどは、人々の健康や幸福に直結するため、価格が高くなりやすいからです。

また、テクノロジーとソフトウェアのジャンルについても、高価な製品やサービスが多いため、高い報酬が得られることが多いです。例えば、高機能なソフトウェアやクラウドサービスなどは、個人やビジネスにとって大きな価値を提供します。

ひさ

上記の中に自分が人よりも詳しいジャンルがあれば、アフィリエイトのチャンスかもしれません!

アフィリエイトを始める方法

Business illustrations by Storyset

最後に、アフィリエイトを始める方法について4ステップで解説していきます。

以下の手順で誰でもアフィリエイトを始めることができます!

アフィリエイトの始め方

  • アフィリエイトのためのプラットフォーム(ブログ・YouTube・インスタ)を開設する
  • コンテンツを投稿する
  • ASP(アフィリエイトサービス)に登録する
  • 自分のプラットフォームにリンクを設置する

では、それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

アフィリエイトのプラットフォームを開設する

アフィリエイトを始めるための最初のステップは、プラットフォームの選択と開設です。

個人的にアフィリエイトにおすすめなのが、ブログ、YouTube、Instagramの3つです。

これらのプラットフォームは自身の思考や情報を共有するための場であり、それぞれが異なる利点を持っています。

例えば、ブログは詳細な記事を書くのに適していて、SEO(検索エンジン最適化)によりトラフィックを増加させることができます。

YouTubeは視覚的な内容やチュートリアルを共有するのに最適です。

Instagramはビジュアル重視のユーザーに対して商品やサービスを紹介するのに役立ちます。

これらのプラットフォームを選ぶ際は、自分のスキルと目標に合わせて選ぶことが重要です。

その中でもブログを開設したいという方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

コンテンツを投稿する

次に、コンテンツを投稿していきます。

というのも、コンテンツがないとアフィリエイトの審査に通らないという場合が多いからです。

あなたがアフィリエイトしたい商品に関連したコンテンツを作成すると良いでしょう。

関連記事

ASP(アフィリエイトサービス)に登録する

アフィリエイトを行ううで、ASP(アフィリエイトサービス)に登録することが必要になってきます。

ASPとは以下のようなものです。

ASP(アフィリエイトサービス)は、アフィリエイトパートナーと商品を提供する企業(広告主)をつなげるサービスで、アフィリエイトはこのASPを通して行われます。

ASPのプラットフォームでは、様々な業界や商品カテゴリーの広告主が集まり、その商品やサービスをアフィリエイトを通じて宣伝・販売したいと考えています。

アフィリエイトパートナーはこのASPに登録し、扱いたい商品やサービスを選びます。選んだ商品やサービスについてのアフィリエイトリンクを取得でき、これを自身のブログやウェブサイト、ソーシャルメディアなどに設置します。

つまり、ASPに登録することでアフィリエイトができるようになります。

初心者の方がとりあえず登録すべきASPは以下の3つです。

とりあえず登録すべきASP

ASPの登録が終わったら、いよいよアフィリエイトリンクを自分のブログなどに張り付けることができるようになります。

自分のプラットフォームにリンクを設置する

最後に、自分のプラットフォーム(ブログやYouTubeチャンネル、Instagramアカウントなど)にアフィリエイトリンクを設置します。

読者や視聴者がこれらのリンクをクリックし、その後購入につながった場合、あなたはその販売から報酬を得ることができます。

リンクを設置する際には、それが自然で、かつコンテンツに適合していることが重要です。無理にリンクを強調するのではなく、読者や視聴者に価値を提供する形でリンクを組み込むことが大切です。

そして、自分が設置したアフィリエイトリンクから商品が売れれば、ついに報酬を獲得することができます!!

まとめ

Data illustrations by Storyset

この記事では、アフィリエイトの仕組みやメリット・デメリットについて詳しく解説しました。

ポイントは以下のとおりです。

ポイント

アフィリエイトとは何か?

アフィリエイトとは、オンラインで商品やサービスを紹介し、その紹介を通じて購入や申込みが生じた場合に報酬を得るビジネスモデルのこと

アフィリエイトのメリット

  • 収益性
  • ビジネス手法の汎用性
  • 柔軟性
  • 商品の在庫を持たなくてよい
  • リスクが低い

アフィリエイトのデメリット

  • 収益化までに時間がかかる
  • アフィリエイト規約の変更
  • 消費者からの誤解

高単価なアフィリエイト案件のあるジャンル

  • 金融
  • 教育
  • 健康
  • テクノロジー

アフィリエイトを始めるための4ステップ

  1. アフィリエイトのためのプラットフォーム(ブログ・YouTube・インスタ)を開設する
  2. コンテンツを投稿する
  3. ASP(アフィリエイトサービス)に登録する
  4. 自分のプラットフォームにリンクを設置する

解説は以上になります。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ブログでのアフィリエイトを始めようと考えている方は、以下の記事が参考になると思いますので是非ご覧ください。

おすすめ記事

-ブログ