ウイスキー

【1000円台】安くてスモーキー!おすすめのウイスキー6選を紹介

2023年1月5日

この記事では、最近ウイスキーにハマった筆者が1000円台で買えるコスパ最強のスモーキーなウイスキー6選をランキング形式でご紹介します。

安くて美味くてスモーキーなウイスキーを知りたい

スモーキーなハイボールを飲みたい

スモーキーなウイスキーを試してみたい

このように考えている方におすすめの記事となっています。

また、これは今回ご紹介する全てのウイスキーに言えることですが、熟成年数の少ないウイスキーはハイボールで飲むのがおすすめです。

そうすることで、アルコール感を和らげながらスモーキーさを楽しむことができます。

関連記事

【1000円台】おすすめのスモーキーウイスキー!

1位 ティーチャーズ ハイランドクリーム

生産地スコットランド
種別ブレンデッドウイスキー
度数40%
キーモルトアードモア
価格約1000円(2023年1月時点)
スモーキー度 3 out of 5 stars

ティーチャーズは、150年以上の歴史を持つブレンデッドスコッチウイスキー。

個人的には、1000円台で購入できるウイスキーの中で1番スモーキーを感じられるウイスキーになっていると思います。

ハイボールにするとうまい!!

ただし、ウイスキーの若さゆえにアルコール感多少の酸味が感じられます。

そのため、やはりハイボールで飲むべきウイスキーとなっています。

スモーキーで安いウイスキーを試したい方は、とりあえずこれを買っておけば間違いない!!

2位 ホワイトホース ファインオールド

生産地スコットランド
種別ブレンデッドウイスキー
度数40%
キーモルトラガヴーリン
オルトモア
クライゲラキ
グレンエルギン
価格約1000円(2023年1月時点)
スモーキー度 2.7 out of 5 stars

ホワイトホース ファインオールドは、バランスが良いうえにスモーキーさも楽しめるウイスキー

先にご紹介した「ティーチャーズ ハイランドクリーム」よりもスモーキー感は若干少なくなるとは思いますが、その分バランスが取れた味わいになっていると思います。

ハイボールにすると、グイグイ飲めるようなウイスキーとなっています。

ただし、ロックやストレートはあまりおすすめはしません。

3位 ブラックニッカ スペシャル

生産地日本
種別ブレンデッドウイスキー
度数45%
キーモルトカフェグレーン
価格1300円(2023年1月時点)
スモーキー度 2.5 out of 5 stars

ブラックニッカ スペシャルは、スモーキー感と甘さが特徴のウイスキーです。

スモーキーさよりも甘さのほうが強いか...?

1000円台で購入できるウイスキーの中ではロックやストレートでも飲みやすい!
(初心者にはおすすめしません)

やはりそれでも、度数が45%と高いのもあってアルコール感は強く出てきます。

甘さを強く感じるのは、おそらくキーモルトに使われている「カフェグレーン」由来のものだと思います。

甘さとスモーキーさのどちらも求める方にぴったりのウイスキーだと思います。

4位 ブラックニッカ ディープブレンド

ブラックニッカ
¥1,871 (2024/06/15 19:36時点 | Amazon調べ)
生産地日本
種別ブレンデッドウイスキー
度数45%
キーモルトホワイトオークの新樽熟成原酒
カフェグレーン
価格1300円(2023年1月時点)
スモーキー度 2.4 out of 5 stars

ブラックニッカ ディープブレンドは、先ほどご紹介したブラックニッカ スペシャルに樽香を追加したようなウイスキーとなっています。

つまり、甘さとスモーキーさに加えて、樽感も感じるようなウイスキー。

こちらもアルコール感を感じるものの、ストレートやロックでも比較的楽しめます。

私はブラックニッカ ディープブレンドをストレートやロックで飲んだあとの余韻が好きです。

5位 ジョニーウォーカー レッドラベル

生産地スコットランド
種別ブレンデッドウイスキー
度数40%
キーモルトカーデュ
タリスカー
カリラ
価格約1000円(2023年1月時点)
スモーキー度 2 out of 5 stars

ジョニーウォーカーは世界で1番売れているスコッチウイスキーのブランド。

その中でもお手頃なモデルがレッドラベル。

バランスの良いウイスキーに仕上がっていると思います。

しかし、裏を返して言えばスモーキー感が突出していないウイスキーであるとも言えます。

コスパが高くバランスの良いウイスキーを求める方にはおすすめできますが、スモーキーさを求める方には他のウイスキーがいいかもしれません。

6位 ベル オリジナル

Bell's(ベル)
¥1,137 (2024/06/16 12:38時点 | Amazon調べ)
生産地スコットランド
種別ブレンデッドウイスキー
度数40%
キーモルトブレアアソール
ダフタウン
インチガワー
ブラッドノック
価格1100円(2023年1月時点)
スモーキー度 1.7 out of 5 stars

ベル オリジナルは、イギリスで最も売れているウイスキーです。

スモーキーさは若干感じるかな?といったところで、こちらもバランスの良いウイスキーという印象。

デュワーズ ホワイトラベルに近い感じもして、スモーキーさが苦手な方にもおすすめできます。

さらなるスモーキーさを求める者へ

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年

生産地スコットランド
種別ブレンデッドウイスキー
度数40%
キーモルトカーデュ
タリスカー
ラガヴーリン
価格約2000円(2023年1月時点)
スモーキー度 3.5 out of 5 stars

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年は、ブレンデッドウイスキーの中でも強いスモーキー感が楽しめるウイスキー!

12年という名の通り、熟成期間12年以上のウイスキーのみをブレンドして作られたものです。

コスパは最強クラスで、1000円台のウイスキーとは一線を画したスモーキー感が特徴です。

さらに、ドライレーズンのような香りも。

ハイボールにするとスモーキーでドライになるので、アルコール感を感じにくくウイスキーが苦手な方でも飲みやすいと思います。

ボウモア 12年

¥5,566 (2024/06/17 16:21時点 | Amazon調べ)
生産地スコットランド(アイラ島)
種別シングルモルトウイスキー
度数40%
蒸留所ボウモア蒸留所
価格約3500円(2023年1月時点)
スモーキー度 4 out of 5 stars

ボウモア12年はスコットランドのアイラ島で作られているシングルモルトウイスキーで、別名「アイラの女王」

さらに強烈なスモーキーウイスキーを試してみたいという初心者の方におすすめです。

個人的には、キンキンに冷やしたボウモア12年のハイボールはめちゃくちゃうまい!!

価格が少し高いのがネックですが、是非一度試してみて欲しいです。

もちろん、ストレートやロックでも楽しめます。

ゴゴゴゴゴッ!!!!(突然の不穏な風)

フハハハハハ!
しかし、ヤツはアイラ島の中でも最弱

ひさ

誰だお前は!?

私はスモーキー大魔王だ
ボウモア12年よりも格上のスモーキーさを持つ奴らが7体も残っている

いでよ!!!
最強のスモーキー軍団たち!!(?)

関連記事

まとめ

この記事では、1000円台で買えるコスパ最強のスモーキーなウイスキー6選をランキング形式でご紹介しました。

その中でも、特におすすめしたいのは「ティーチャーズ ハイランドクリーム」となっています。

もし、上記のウイスキーを飲んで「うまい!」と感じたら、ジョニーウォーカー ブラックラベルボウモア12年などのさらなる強烈スモーキーウイスキーを試してみてください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

参考になりましたら幸いです。

-ウイスキー