ブログ

雑記ブログで月1万円稼ぐためにやった全てのこと【ロードマップ】

2023年8月2日

この記事で分かること

  • ブログを始めてから今までのPV数と収益の推移
  • 雑記ブログで月1万円稼ぐためにやったこと
  • 雑記ブログで月1万円稼ぐための戦略

この記事では、当ブログを1年以上運営している筆者が以上の3点について解説していきます。

結論として、雑記ブログで月1万円を稼ぐにはAmazon・楽天・Yahoo!の大手物販アフィリエイトから始めてみるのが良いでしょう。

ひさ

実際に収益が出ている記事などもご紹介していくので、興味のある方は是非読んでいってください。

本ブログも使用しているエックスサーバーでは2023年2月26日まで最大30%OFFキャンペーン実施中!
さらに、当サイトの友達紹介プログラムで最大1万円割引!

【当サイト経由特典】

エックスサーバーをこちらからお申込みいただくと追加割引で

  • 6か月契約:3000円割引
  • 12か月契約:5000円割引
  • 24か月契約:7500円割引
  • 36か月契約:10000円割

が適用されます。

※注意事項

おすすめ記事

ブログで月1万円ってどのくらいかかる?

Online illustrations by Storyset

月収1万円以上のブログの割合

まずは、月収1万円以上のブログの割合について解説していきます。

アフィリエイトマーケティング協会および日本アフィリエイト協議会によると、アフィリエイターの中で月収1万円未満の割合はそれぞれ以下のようになっています。

  • アフィリエイトマーケティング協会:46%が月収1万円以上
  • 日本アフィリエイト協議会:14.4%が月収1万円以上

参考:https://affiliate-marketing.jp/conf/22.html, https://www.japan-affiliate.org/news/survey2022/

各調査によって結果は異なっていますが、少なくとも月収1万円以上を稼いでいるブログは全体の半分以下ということがわかります。

逆を言うならば、半分以上のブログは月に1万円を稼げていないとも解釈できます。

ブログ収益化の目安について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

>>>【体験談複数】ブログ収益化までの目安の記事数と期間について徹底解説

当ブログの記事数・PV数・収益の推移

次に、僕がブログを始めてからの記事数・PV数・収益の推移についてお伝えしていきます。

早速ですが、当ブログの収益推移は以下のようになっています。

累計記事数月間PV発生収益
2022年4月11600円
2022年5月162200円
2022年6月20440200円
2022年7月2073050円
2022年8月201000100円
2022年9月211300300円
2022年10月2522001000円
2022年11月2921004000円
2022年12月3328005000円
2023年1月4353005500円
2023年2月78580010000円
2023年3月85760011000円
2023年4月85750012000円
2023年5月891100013000円
2023年6月91940013000円
2023年7月105900024000円
2023年8月112900016000円

当雑記ブログは2022年4月に運営を開始して、2023年2月に月1万円を達成しています。

ひさ

78記事・約10か月で月1万円を達成したことになりますね。

月1万円を達成したときの収益内訳

僕が当ブログで月1万円を達成したときの収益の内訳は以下のとおりです。

月1万円の内訳

  • Amazonアソシエイト:5300円(約60件)
  • 楽天アフィリエイト:4500円(約20件)
  • Yahoo!ショッピング:650円(約5件)

合計:10450円

上記を見てもらえばわかるように、大手ショッピングサイトの物販アフィリエイトのみで月1万円を達成しています。

後ほど解説しますが、大手物販アフィリエイトは多くの方が利用しているので売れやすいです。

雑記ブログで月1万円稼ぐためにやった全てのこと

Business illustrations by Storyset

それでは、僕が雑記ブログで月1万円稼ぐためにやった全てのことをお伝えしていきます。

具体的には、以下の手順で月収1万円を達成できました。

ブログ月1万円までの道のり

  • ワードプレスでブログを開設
  • 10記事を投稿する
  • ASP(アフィリエイトサービス)に登録する
  • 試行錯誤で記事を書きまくる(失敗する)
  • +α 有料のワードプレステーマを購入する

では、それぞれの手順について詳しく解説していきます!

ワードプレスでブログを開設

まずは、ワードプレスでブログを開設しましょう。

無料ブログと有料ブログで迷われる方も多いと思いますが、収益化のしやすさでは圧倒的に有料ブログなので本気で収益化したい方は有料ブログを開設しましょう。

>>>無料ブログと有料ブログの違いを徹底解説!結局どっちがいいの?

次に考えたいのが、なるべくコストを抑えてブログを運営すること。

僕がおすすめしているエックスサーバーでは、期間限定割引キャンペーンと紹介プログラムを併用することで初期費用無料の月額400円程でブログを始めることができます。

初心者の方はお得なキャンペーンを利用してブログを開設しましょう。

詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

>>>エックスサーバーの料金は高い?1万円以上もお得に契約できる方法を解説

\当ブログ紹介プログラム適用で最大1万円引き/

エックスサーバー公式サイト

10記事を投稿する

ブログも開設したし、さっそく商品を紹介してアフィリエイトを始めよう!

といきたいところですが、もう少しお待ちください。

ASP(アフィリエイトサービス)に登録するには、ブログで10記事ほど投稿している必要があります。

そのため、まずはブログ記事を書いていきましょう。

記事を書く際のコツは以下の記事を参考にしてください。

>>>【初心者向け】読みやすいブログの書き方|11個のコツを徹底解説

ASP(アフィリエイトサービス)に登録する

ブログで10記事を投稿したら、いよいよASP(アフィリエイトサービス)に登録します。

とりあえず登録しておくべきASPは以下の3つです。

とりあえず登録すべきASP

上記のASPに登録をすれば、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングと提携できるのでひとまずは安心です。

試行錯誤で記事を書きまくる

ASPに登録したあとは、試行錯誤で記事を書きまくるしかないです。

ひさ

僕もダイエットブログや仮想通貨ブログを開設し失敗しましたが、その失敗を活かして当ブログでは記事を書き続けてきました。

僕はこのブログ以外にもダイエットブログ、仮想通貨ブログでそれぞれ20記事ずつ書きましたが、全く伸びなくて諦めたことがあります。

それに加えて、もちろん当ブログでも全然読まれない記事がたくさんあります。

個人的にはかなりよく書けた記事だとは思うのですが、競合が強すぎて検索結果に上位表示できませんでした。

しかし、ブログを書き続けていると、どのような記事を書けば読まれるかが段々とわかってきます。

たくさん失敗しなさい!!!

+α 有料のワードプレステーマを購入する

当ブログではAFFINGER6という有料ワードプレステーマを使用しています。

以前はcocoonというワードプレステーマを使っていたのですが、AFFINGER6に変更してからはより洗練されたブログ記事が書けるようになりました。

ひさ

cocoonも良いとは思うのですが、やはりAFFINGR6のほうが洗練されたデザインになります。

実は、ワードプレステーマは収益化の観点からも重要です。

具体的に、有料ワードプレステーマだと以下のメリットがあります。

  • 洗練されたデザインだと読者が離脱しにくい
  • SEO対策がされており上位表示しやすい

まず、ブログ全体のデザインが洗練されていると読者が離脱しにくいです。

最近はブログの競争が激しくなっており、有料テーマを使っているのは当たり前という状況になってきました。

そのため、デザインに手を抜いて無料ブログや無料テーマを使っていると、読者に雑な印象を与えてしまいます。

逆に、デザインがしっかりしているだけで読者に良い印象を与えることができ、離脱も少なくなります。

また、有料テーマは内部でSEO対策がされています。

SEOとは?

SEOとはSearch Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略で、ウェブサイトが検索エンジンの結果ページで高い位置に表示されるように取り組む方法や技術のことを指します。

ゆえに、無料テーマと比べて検索結果の上位に表示されやすい傾向があります。

したがって、本気で収益化を目指すなら有料ワードプレステーマを購入することをおすすめします。

ひさ

有料テーマを購入することで自分を追い込みましょう!!!

僕は当ブログを始めてから3か月でAFFINGER6に乗り換えました。

\当ブログ使用テーマ/

AFFIGER6はこちら

雑記ブログで月1万円稼ぐための戦略

Business illustrations by Storyset

最後に、僕が雑記ブログで月1万円を稼ぐために行った戦略について解説していきます!

雑記ブログで月1万円稼ぐための戦略は以下の5点です。

雑記ブログ月1万円の戦略

  • 大手物販アフィリエイトに注力する
  • Googleアドセンスを貼らない
  • キーワード選定をする
  • 競合が強い分野で戦わない
  • 継続する

では、それぞれについて詳しく解説していきます!

大手物販アフィリエイトに注力する

1つ目の戦略は「大手物販アフィリエイトに注力する」ことです。

大手物販アフィリエイトとは、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの商品を紹介して報酬を得るアフィリエイトのことです。

例えば、下記のリンクは物販アフィリエイトリンクになっています。

このリンク経由で商品が購入されれば数パーセントの報酬がゲットできるというわけです。

上記写真の商品が買われなくても、リンク経由で購入された商品すべてに対して報酬がもらえます。

このような大手物販アフィリエイトには以下の2つのメリットがあります。

  • 商品が購入されやすい
  • 初心者でも戦える

まず、大手物販アフィリエイトは圧倒的に商品が購入されやすいです。

なぜなら、紹介するのはAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの商品なので、ほとんどの人が慣れ親しんでいるショッピングサイトであり、購入に抵抗が生まれにくいからです。

ひさ

つまり、購入するまでのハードルが低いということですね!

次に、大手物販アフィリエイトはブログ初心者でも戦いやすいです。

たしかに大手物販アフィリエイトは報酬単価が数パーセントと少ないですが、それはうまく狙えば競合が少ないということでもあります。

また、商品の数だけ記事を作成できるので穴場を狙いやすいという利点もあります。

ひさ

参考までに、僕の場合は以下の記事(コーヒーミルの紹介記事)でも何度か報酬が発生しています。

関連記事

ですので、まずはAmazonなどの商品を紹介する記事を書いていきましょう。

Googleアドセンスを貼らない

2つ目の戦略は「Googleアドセンスを貼らない」ことです。

ブログを始めて間もない方はGoogleアドセンスの審査通過を目標にしていたりします。

まずはGoogleアドセンスを貼れるようになろう!

しかし、実はGoogleアドセンスはそこまで稼げません。

以下の記事でもご紹介しましたが、僕のブログでGoogleアドセンスを貼ったときは1pvあたり0.1円の報酬でした。

>>>ブログのクリック報酬型広告の単価は?メリット・デメリットやサービスの種類を解説

月間1万pvでも1000円くらいの計算になります。

Googleアドセンスの単価はブログによって異なりますが、雑記ブログでは特に低くなってしまうのかもしれません。

ひさ

そのため、僕はGoogleアドセンスを貼ることをやめました。

さらに、実はGoogleアドセンスとアフィリエイトは相性が悪いです。

例えば、1件5000円のアフィリエイト報酬がある商品を紹介したとしても、Googleアドセンスに同じ広告が出てきてしまい、Googleアドセンス経由で商品が買われたとしたらどうなるでしょうか。

本来ゲットできるはずだった5000円の代わりに、50円程度のクリック報酬を受け取ることになります。

Googleアドセンスに成果を横取りされてしまう可能性があるということです!

したがって、ブログで稼ぐうえで僕はGoogleアドセンスを貼らずに、アフィリエイトのみで収益化できるようにしています。

キーワード選定をする

3つ目の戦略が「キーワード選定をする」ことです。

キーワード選定とは、どのような検索キーワードに対して記事を書くか決めることです。

例えばこの記事は「ブログ 月1万」という検索キーワードを狙って書いています。

ブログを始めたばかりのころは

キーワード選定なんてめんどくさいからいいや!

と思ってしまいがちなんですが、キーワード選定はめちゃくちゃ重要です。

記念すべき当ブログの最初の記事は以下ですが、そもそも検索する人がいないのであまり読まれません。

関連記事
ひさ

古着(リバースウィーブ)を安く買う方法知りたい人いっぱいいるやろ!
記事書くぞ~

と勝手に思っていたのですが、そもそも「リバースウィーブ 安く買う」などのようなキーワードで検索されることがなかったので、読まれない記事になってしまいました。

したがって、まずは読まれる記事を書くとういうことを意識しながらブログを更新していきましょう!

キーワード選定の詳しいやり方については以下の記事で解説しています。

>>>【初心者向け】キーワード選定のやり方と無料ツールについて徹底解説

競合が強い分野で戦わない

4つ目の戦略は「競合が強い分野で戦わない」ことです。

弱者の戦略ですね。

競合が強い分野で初心者がブログを100記事書いても全く読まれない可能性が高いです。

では、競合が強い分野とは一体どのような分野なのでしょうか?

それは、

  • YMYLのジャンル
  • 高単価なアフィリエイト報酬の案件があるジャンル

になります。

まず、YMYLとは"Your Money or Your Life"の略称であり、お金や健康などの人生に大きく関わるジャンルのことです。

このジャンルでは信頼性が特に重視されるので企業サイトしかほとんど上位表示されません。

次に、高単価なアフィリエイト報酬の案件があるジャンルですが、具体的には以下のジャンルが当てはまります。

高単価な案件のあるジャンル

  • 美容
  • ダイエット
  • 筋トレ
  • 脱毛
  • 恋愛
  • 転職
  • 退職代行
  • 自動車
  • ウォーターサーバー
  • Wi-Fi
  • クレジットカード
  • 英会話
  • プログラミングスクール
  • 仮想通貨
  • 不動産投資
  • FX

月1万円を稼ぐぞ!

という目標の場合は上記のジャンルは狙わないほうが無難です。

ただし、

月20万円を稼ぐぞ!

という目標の場合は上記のジャンルを狙ってひたすら記事を書き続ける必要があります。

しかしこれは難易度がかなり高いですので、最初はやはり大手物販アフィリエイトをおすすめしたいです。

継続する

5つ目の戦略は「継続する」ことです。

ブログ収益においては、「急に収益がどかんと上がった!」ということがよく起こります。

ひさ

当ブログでも、「1か月で急に収益が2倍になった!」というのを3回ほど経験しています。

したがって、収益に伸び悩んでいたとしてもチャンスはあるので、そのチャンスが来るまで継続するということが大切になってきます。

収益が上がらない時期は大変かもしれませんが、それでも記事を書き続けるようにしましょう。

まとめ

Work illustrations by Storyset

この記事では、雑記ブログで月1万円稼ぐためにやったことを詳しく解説してきました。

ポイントは以下のとおりです。

ポイント

雑記ブログで月1万円稼ぐのはどのくらいかかる?

  • 月収1万円以上を稼いでいるブログは全体の半分以下
  • 当ブログは開設から約10か月で月1万円を達成
  • 月1万円達成したときの内訳は大手物販アフィリエイトのみ

ブログで月1万円稼ぐためにやったこと

  • ワードプレスでブログを開設
  • 10記事を投稿する
  • ASP(アフィリエイトサービス)に登録する
  • 試行錯誤で記事を書きまくる(失敗する)
  • +α 有料のワードプレステーマを購入する

雑記ブログで月1万円稼ぐための戦略

  • 大手物販アフィリエイトに注力する
  • Googleアドセンスを貼らない
  • キーワード選定をする
  • 競合が強い分野で戦わない
  • 継続する

最後まで読んでくださりありがとうございました。

参考になりましたら幸いです。

おすすめ記事

-ブログ